作りの工夫 そのG 錆を防ぐ
刃物にとって錆を防ぐことが性能を高める8つ目の要素です。

錆というのは一般的に赤さびのことをさします。

この赤さびは進行も速く、刃先をボロボロにしてしまいます。

表面の小さな凹凸のすきまに水滴が入り込み、蒸発できなけ
れば、すきまに水たまりができ、鋼はすぐに錆びてしまいます。
この水滴こそ銹発生の最大の原因です。

水滴をすぐに蒸発させる効果が大きいのは表面を磨きピカピカ
にすることです。表面をピカピカにすれば、水分も蒸発しやすく
錆の発生も抑えられます

銹を防ぐには、
油を塗る、防錆紙でくるむなどの対策を行うことです。

より詳しくは DVD に収録   (作りの工夫編:映像・音声入り)